読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016夏定番加湿器+ファン+パワーバンク多機能携

乾燥が与える影響はさまざまですが、

目やお肌の乾燥

口や鼻の粘膜が乾燥し、ホコリなどを体の外へ排除する働きが低下する。

ウィルスの活性化

静電気の発生

など多くあげられます。

そのため、「洗濯物を干す」などで加湿対策をされているご家庭も多いようですが、湿度20~30%程度となると快適な湿度まで上げるまでの水分量は期待できないものがあります。 

ここで、一つ人気の商品を紹介します 

加湿器 

f:id:ketaoketaolala:20160728161407p:plain

また、オフィスなどでは空調システム暖房が多いため、想像以上に空気はカラカラ。静電気の発生は人に不快感を与えるだけでなく、パソコンなどにも影響を与えかねません。

ご家庭も、オフィスも、長時間過ごす場所だけに、快適に過ごしたいものですよね。

「加湿器さえあれば大丈夫」ではなく、うがい、手洗い、体調管理をした上でのさらなる対策と考えよう。「朝起きたらのどが痛い」「エアコン暖房で乾燥が気になる」といった自覚症状がある場合や、湿度計を見て50%以下となっているのなら加湿器は有用だ。だが、湿度が適切に保たれているのに「インフルエンザ対策には加湿器」だからと設置すると、加湿しすぎによるカビの発生、結露などの問題も起こりうる。購入する前にもう一度、本当に加湿器が必要なのか確かめてみよう。乾燥しているかどうか分からない場合は、加湿器を購入する前に湿度計を用意して部屋の湿度を確認することをおすすめする。

 

【C2J.jp】はネットで仕入れができるサイト

日中間最大級の仕入れhttp://www.c2j.jp・卸・問屋の【C2J.jp】で中国の仕入れ・卸会社から商品を仕入れる・卸売りことができる、
会員登録無料のサイトです。