読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手首回りが寂しくなる夏 個性あるスタイルを演出してくれる

近年、ケータイ電話 スマートフォンの普及の影響か

腕時計をする人が減ってきているそうです。

確かに ケータイは常に持ち歩いていますし
わざわざ腕時計をつけなくても時間がわかる時代になりました。
ケータイが無かったころは 腕時計をしていた記憶があります。

しかし ケータイで時間の確認はできますが
社会人として 腕時計をすることで 人間性や評価に効果があると言われています。

 

腕時計仕入れ  

f:id:ketaoketaolala:20160629123042p:plain

 

Tシャツや半袖シャツ、長袖シャツの袖をロールアップするなど肌を露出するスタイルが主力となるこの季節。軽快さは出るがその分手首回りは寂しくなりがちだ。着こなしにアクセントをつけるためにもゴツめのウォッチを取り入れるのがおすすめ。

この時計を取り入れるだけでもインパクトを与えることができるが、より個性を演出するためにはデザインにこだわりたいところ。

その点カジュアルなデザインであれば嫌みなく幅広いスタイルに取り入れやすく、しっかりと個性を主張してくれる。時計慣れしていない人でもアクセ感覚で取り入れることができるのもポイント。

この時計はインパクトを出しやすい半面、重たい印象を与えがち。そのため、軽快な春夏スタイルに合わせてしまうと時計だけが浮いてしまう。

しかし、ゴツめでも重さを感じさせにくいカジュアルなデザインであれば着こなしにもすんなりとなじみ、アクセントとして効果的に取り入れることができる。

 

腕時計問屋   

f:id:ketaoketaolala:20160629123057p:plain

 

良い腕時計をつけていると センスが良い人、オシャレな人。
という印象から 異性に対しても好印象を与えるといわれています。
ファッションのアクセントにもなりますし
なおかつ、アクセサリーのような装飾的アイテムではなく
実用性があります。